男の事を知ってるつもり

男だってこういう気持ち

男性はなかなか自分の気持ちを口に出して言ってくれないものです。こういうときに仕草で男の心理を見抜き、気持ちを探ることができます。まずは目を見て男の心理を探る方法です。目を見れば相手が何を考えているか全部は分からなくとも、相手が何に興味を抱いているのかを知ることはできます。人は興味のあるものを見ているときは、目の瞳孔が開く傾向があります。驚いたときに瞳孔が開くのと同じような原理で、感情が目に現れているのです。つまり、何に興味を持っているのかを男性の目から知ることができます。気になる男性と話すときは目を見ながら話すと男性が興味があるものが何かを知ることができます。次に車の運転から男の心理を見抜く方法です。車の運転時には性格が反映されがちです。どんな車に乗っているのか、どんな風に運転するかを見れば男性がどんな人なのかある程度分かります。車種から心理を見ると、見た目重視のスポーツカーのような車に乗っている男性は女性のルックスを重視しがちです。燃費や乗り心地を重視する男性は家庭的な女性を好みがちです。運転の仕方や態度から見ていくと、運転にはトラブルがつきものです。トラブルに出くわしたときに素の性格が出ます。例えば渋滞ですぐにイラつくようなら短気で強引な車線変更などをしたら自分勝手な性格の可能性があります。最後に男性のどのような行動が脈アリのサインなのか紹介します。一番分かり易いのは向こうから話しかけてきたときです。向こうから話しかけてきたということはそこそこ心を開いている証拠です。少なくとも嫌われているということはないでしょう。さらに特に要件もないのに頻繁に話しかけてくる場合は、もっと自分のことを知って聞いて欲しいという思いがあります。男性は嫌いな人や興味のない人に必要以上に話しかけることはありません。ここで重要になるのは男性に自分のことを分かっていると感じさせることです。自分が受け入れられていると感じると男性はその人に行為を持ちます。このようになかなか分かりにくい男の心理が行動を読み取ることによって気持ちを知るきっかけになるのです。